スポンサードリンク
カスタム検索

2008年06月16日

本態性高血圧症と頻尿

コンパクト・フラットウォーカー CFW-7000 自走式ウォーキングマシーン 【送料・代引き手数料...

本態性高血圧症と頻尿

について

ストレスにより交感神経が活性化され高血圧症と頻尿にについての

ブログ紹介です。


 本態性高血圧症の患者には、かなり精神的ストレスが原因と思われる

ケースが見られます。

心身症とみなせるケースが20〜30%程度ふくまれている可能性があり

ます。ただし、心身症としての専門的治療が必要で心療内科に送られてく

る患者は多くはありません。


 心療内科では、患者の性格や行動様式なども参考にして、どのようにしたら

適切なライフスタイルを保つことができるか、アドバイスしていきます。

 専門的な心療内科での治療法としては、自律訓練法やバイオフィードバック療法

などがあり、これらは身体から働きかけて自律神経系のリラックスをはかる治療法です。

 更に必要に応じて一般心理療法・交流分析・認知行動療法などの心理療法を行います。

血圧の調整に自律神経やホルモンが関係しますので、慢性的な緊張状態ではささいなスト

レス刺激にも過剰に反応して血圧上昇で頭痛や動悸、冷や汗などの症状がでることがあり

ます。

 メタボリック症候群や高血圧、糖尿病など酸化ストレスが高まる病気も排尿の回数が増

えていきます。ストレスの強い男性更年期障害でも頻尿を伴うことが見られます。

 以上がストレスにより交感神経が活性化された結果引き起こされる頻尿ですが、前立腺

肥大症による頻尿も多く見られます。

本態性高血圧とクモ膜下出血 を訪ねてみませんか? 

本態性高血圧

本態性高血圧症と頻尿

についてでした。

健康情報、病名情報の館 本態性高血圧症と頻尿

 


posted by kase at 23:35| Comment(0) | TrackBack(0) | 病名・症状 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック


  • 無料SEO
くる天 人気ブログランキング
キーワードアドバイス
ツールプラス

URL

サイトタイトル

ディレクトリ登録
by ホームページ登録

リンクが自動増殖オートリンクの登録はこちら  by オートリンクネット
カテゴリ
タグクラウド
過去ログ
健康情報、病名情報の館 FX
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。