スポンサードリンク
カスタム検索

2008年09月19日

国民健康保険 保険料の計算方法

 国民健康保険 保険料の計算方法を調べてみました。

税金の負担増加が避けられない時代になりました。

自民党の総裁選挙でも、消費税の値上げが暗黙の了解事項

になっています。 国民に本当の事を堂々と述べるべきだと

いう発言もあります。国民健康保険料は国民健康保険税です。

 国民健康の保険料は、医療分と介護分との合計額からなります。

 国民健康保険の保険料(国民健康保険税)は、

所得割・資産割・均等割・平等割の4つの中から、

各市区町村が法令で規定されている組合わせを決定し、

一世帯当たりの年間保険料(税)を算出します。

組み合わせ及び各項目の金額・%は、各市町村が個々に定めます。

そのため、住んでいる市区町村によって保険料は大きく異なります。

所得割
その世帯の所得に応じて算定

資産割
その世帯の資産に応じて算定

均等割(被保険者均等割)
加入者一人当たりいくらとして算定

平等割(世帯別平等割)
一世帯当たりいくらとして算定






posted by kase at 22:52| Comment(0) | TrackBack(0) | その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック


  • 無料SEO
くる天 人気ブログランキング
キーワードアドバイス
ツールプラス

URL

サイトタイトル

ディレクトリ登録
by ホームページ登録

リンクが自動増殖オートリンクの登録はこちら  by オートリンクネット
カテゴリ
タグクラウド
過去ログ
健康情報、病名情報の館 FX
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。