スポンサードリンク
カスタム検索

2008年02月04日

胃がん初期症状と手術 その3 胃癌の進行

 

胃がん初期症状と手術 その3 胃癌の進行

についてのブログ紹介です。

 胃がん検診で初期症状の癌を発見できれば、手術は内視鏡

による手術で対応できます。

 胃癌の進行は胃壁の内側を覆う粘膜層から、粘膜筋板、

粘膜下層、筋層、漿膜下層、漿膜と胃壁の外側に向って

発育していきます。やがて胃の外に出て周囲の組織に広

がっていきます。

 早期がんは粘膜層、粘膜下層にとどまるものです。

粘膜内にとどまる癌を粘膜内がんと呼び、この段階が

内視鏡手術で最も切除しやすい。

このブログを読むには、

胃がん初期症状と手術をクリックしてください。

胃がん初期症状と手術 その3 胃癌の進行

についてでした。

posted by kase at 11:00| Comment(0) | TrackBack(1) | がん | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック

キャッシュバック金額をお振込いたしました
Excerpt: ■11月14日 キャッシュバック金額をお振込いたしました 2007年9月に当サイト経由で商品をご購入いただいた方に対し、 2007年11月14日付でキャッシュバック金額をお振込いたしました。お待たせい..
Weblog: 情報商材アフィリエイトレビュー
Tracked: 2008-02-04 11:37


  • 無料SEO
くる天 人気ブログランキング
キーワードアドバイス
ツールプラス

URL

サイトタイトル

ディレクトリ登録
by ホームページ登録

リンクが自動増殖オートリンクの登録はこちら  by オートリンクネット
カテゴリ
タグクラウド
過去ログ
健康情報、病名情報の館 FX
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。