スポンサードリンク
カスタム検索

2008年03月17日

中年太り 玄米食

中年太り 玄米食

について

ブログ紹介です。

 中年太りになると、動脈硬化が進み、血栓もできやすくなり、

脳梗塞や心筋梗塞などをおこすリスクが高くなります。だから、

中年太りはできるだけ早く改善したいもの。

 御茶ノ水クリニック院長 森下敬一博士が確立

した自然医食療法は、さまざまな病気は血液の汚れ

から生じるから玄米を中心とした自然医食で質の良

い血液をつくってガン予防に限らずあらゆる病気の

予防を行うものです。

 口から入った食物は腸に行き、血液に変わる、

そして血液は体細胞を作る。だから食生活が大切。
 
 玄米5割、雑穀5割の主食を一口100回異常か

んで食べます。穀物はみな胚芽や表層に多種多様な

有効な成分を含んでいます。玄米はバランスのとれ

た食品です。玄米の胚芽には炭水化物、粗脂肪、

粗タンパク、繊維、ビタミンA、B1、B2、B6、

ニコチン酸、パントテン酸、葉酸、ビタミンE、

ミネラル、酵素が豊富です。中年太り解消に玄米!

自然医食

中年太り解消に玄米!を訪ねてみませんか?


中年太り 玄米食

についてでした。

posted by kase at 14:34| Comment(0) | TrackBack(0) | 病名・症状 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック


  • 無料SEO
くる天 人気ブログランキング
キーワードアドバイス
ツールプラス

URL

サイトタイトル

ディレクトリ登録
by ホームページ登録

リンクが自動増殖オートリンクの登録はこちら  by オートリンクネット
カテゴリ
タグクラウド
過去ログ
健康情報、病名情報の館 FX
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。