スポンサードリンク
カスタム検索

2008年04月17日

低血糖症状 間食にはナッツ

低血糖症状 間食にはナッツ

について

 オメガー3脂肪酸を豊富に含むナッツで空腹感を満たす について

 食事と食事の間で、おなかがすいたら何をつまむか。

ケーキやクリームパンなどの菓子パン、チョコレート

などの甘いものを空腹時に摂ると急激な血糖上昇を引き

起こします。しかも、血糖の下がり方も急なため、また

空腹感を感じ、別なものに手を出してしまいがちです。


 細胞や組織の変性を防ぎ、中性脂肪を下げる働きのあるオメ

ガー3脂肪酸を豊富に含むナッツなら、少しの量でも満腹感を

得られます。ビタミンEやミネラルも多く含んでいるので、血管

などの酸化を遅らせます。

 バターであらかじめ炒めたナッツは、体の中で活性酸素を発生さ

せて、血管を酸化させ傷つけます。炒めた油が劣化してこのような

害を与えますので、落花生をお勧めします。

 ナッツと一緒にミカンなどを食べると、ビタミンCの働きでナッツ

のビタミンEの働きをさらに高めます。

糖尿病症状・低血糖症状は食事と運動療法で
を訪ねてみませんか?

低血糖症状 間食にはナッツ

についてでした。

posted by kase at 21:25| Comment(0) | TrackBack(0) | 病名・症状 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック


  • 無料SEO
くる天 人気ブログランキング
キーワードアドバイス
ツールプラス

URL

サイトタイトル

ディレクトリ登録
by ホームページ登録

リンクが自動増殖オートリンクの登録はこちら  by オートリンクネット
カテゴリ
タグクラウド
過去ログ
健康情報、病名情報の館 FX
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。