カスタム検索

2011年12月09日

適応障害(Adjustment disorder)にホースセラピー カウンセリング

適応障害(Adjustment disorder)にホースセラピー カウンセリング

について

 ストレスにより、日常生活や社会生活、職業・学業的機能において著しい障害がおき、

一般的な社会生活ができなくなるストレス障害の適応障害(Adjustment disorder)は、

精神疾患の一種。

 ストレス量が本人の処理能力をはるかに超えた心理的な機能不全なので、本人の治療

と並行して、原因となる状況の改善が必要。性格が真面目で忍耐強い人ほどかかりやすいと

言われ、適応障害がもとで発生する身体的な異常は、自律神経失調症や心身症ともよばれる。

 ホースセラピーと臨床心理士らによるカウンセリングの併用が功を奏すこともある。

馬とふれあうホースセラピーは、馬の温もりから伝わる安心感、視界の高さや広がりが精神的な

安定や優越感などの相乗効果を生み出し、乗馬は不安定な馬の上で無意識にバランスを取りながら

筋肉を使う全身運動となり、馬と共に楽しみながら達成感を得ることができるスポーツ。

 馬と一緒の体験を通して、一般社会生活に自然に馴染んで行けるホースセラピーが注目されてる。

適応障害(Adjustment disorder)にホースセラピー カウンセリング

についてでした。

健康情報、病名情報の館 適応障害(Adjustment disorder)にホースセラピー カウンセリング

 


  • 無料SEO
くる天 人気ブログランキング
キーワードアドバイス
ツールプラス

URL

サイトタイトル

ディレクトリ登録
by ホームページ登録

リンクが自動増殖オートリンクの登録はこちら  by オートリンクネット
カテゴリ
タグクラウド
過去ログ
健康情報、病名情報の館 FX
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。